健やかな体づくり

健やかな体づくり

体を鍛えるだけでなく、食育にも取り組み、内面から健やかな体をつくります

体を鍛えるだけでなく、食育にも取り組み、内面から健やかな体をつくります

健康な体は、社会の第一線で活躍し続けるための一番大切な土台です。 本校では、運動を通して体を鍛えるだけでなく、食育にも取り組み、真に健やかな体づくりを行っています。 年間を通して行われる水泳で全身運動をするほか、始業前に縄跳び、ラジオ体操、マラソン等を行い、基礎体力を伸ばします。

また休み時間には大勢の児童が一輪車を自在に乗り回したり球技に興じたりと、児童達はまさに元気はつらつ。 思う存分運動を楽しみ、自然に壮健な体づくりをしています。
一方、食生活については、日々のお弁当に卵乳菜食を奨励しており、ご家庭の食事にもお勧めしています。 卵乳菜食には、低脂肪・高食物繊維でありながらバランスのとれた栄養が摂取できるという優れた特長があり、 内面から体の健康をつくり、維持していくのに有効です。

ご家庭のお弁当は、感謝の心を育て、親子の絆も深めます

卵乳菜食を推奨し、内面から健やかな体をつくります
卵乳菜食を推奨し、内面から健やかな体をつくります

本校では、原則ご家庭からお弁当を持ってきていただきます。 6年間毎朝お弁当をつくることは大変ですが、児童達は毎日お弁当をとても楽しみにしています。
お弁当を開けるたびに、自分のために手間暇かけてつくってくれた方を思い出すことで、児童の心には感謝の心が育ち、親子の絆も深まります。
なお、希望者は、三育ネットワークの健康食品会社が製造している豆乳やカルシウム飲料を定期購入することができます。また希望者には週に2回、学校でサンドイッチを注文販売しています。

※行事等で学校が食事を用意する場合は、アレルギー体質を持つ児童には個別対応しています。

水泳教室で総合的な体力づくりを

水泳教室で総合的な体力づくりを行います
水泳教室で総合的な体力づくりを行います

全学年を対象に、近隣のスポーツクラブを利用して水泳の指導を受けています。理想的な全身運動でありながら関節等への負担が少ない水泳は、 体幹づくりや心肺機能の強化などに役立ち、総合的に体力を伸ばすことができます。 それぞれのレベルに応じて級が分かれ、一人ひとりに最適な指導を受けることができます。 水泳指導は一年を通して行われるため、児童達の水泳スキルも著しく向上します。 さらに、万一水難事故にあった時の護身術を身につける目的で、年に一度着衣水泳を行っています。

英語教育について 豊かな心の教育について
ページTOPへ