新着情報 News

新着情報

5/7(日)学校説明会のご案内・お申込受付を終了しました

受付を終了しました

 

この機会に是非ご来校ください

次の通り実施いたします

 

日 に ち:2023年5月7日(日)

時  間:10時~11時30分

場  所:本校 グレンジャー・チャペル      

内  容:学校説明、校内見学、個別相談(予約時希望者)

対  象:年長以下のご家族(お子さまの同伴可)

申込期限:5月5日(金)17時まで(途中で締め切る場合があります)

申込方法:こちらから入力しご送信ください。

     この送信をもって申込み完了といたします。

     (他の方法ではお受けできません)

 

*自家用車でもご来校いただけます(校庭内に駐車可)。

*学校説明会についてのお問い合わせは、本校ホームページ【資料請求・お問い合わせ】からお願いいたします。

「すばらしい宝物」

校長 平田 理  

 

 

 

 子どもも大人も、この3年間は当たり前のことが当たり前では無いことを学びました。そして、「当たり前」「普通」の反対語は「有り難い」「特別」であることを痛感した日々でもありました。人生において、劇的な出来事や体験も必要ですが、生活の中にある「当たり前」や「普通」が、実は「有り難い」ことで、「感謝」すべきことであることを心に刻みたいものです。お家がある、家族がいる、学校に行ける、教科書やノートがある、友達や先生がいる、電気や水がある、下水やゴミがあふれない・・・。普段の生活では忘れがちな「小さな有り難い」が集まって「普通」や「日常」があることを憶えたいのです。

 

 2022年度は3年ぶりに保護者・ご家族が参観する中で行事や礼拝を行う機会を得ました。多くの皆様の前で学んできた言葉や歌詞を発表する機会は「少し緊張」を伴う大切な体験でしょうし、子どもたちの成長に「小さな自信」を与えたと実感しています。

 

 3学期の学習発表会の2年生の発表では、系列三育小学校の児童と教諭が一緒につくった「すばらしいもの」という讃美歌に、本校2年生児童たちが2,3節を作詞して披露され、ひとり一人を認め合い、仲間を大切にしたい温かい気持ちが伝わりました。

『ああ、ぼくらはちいさくてよわいけど みんなすばらしいものもってるんだ つよいゆうき やさしいこころ こんなにちいさなぼくらだけど かみさまはひとりひとりをみている』更に、『ひとり一人の大切ないのち、耀くこころ、祈りのこころ、イエス様に従う素直なこころ、そして、神様の愛・・・』たくさんの「すばらしい宝物」を頂いていることを歌詞に加えました。

 

 意地悪を言わない勇気、仕返ししない勇気、誰かにあやまる勇気、誰かをゆるす勇気、悲しみや傷みに寄り添うやさしさ、必要に応えるやさしさ・・・「普通」で「当たり前」の生活の中で、忘れてしまいそうな「小さな勇気」と「小さなやさしさ」に気づいて、行うことが、「小さくよわい」子どもたちを「大きくつよく」成長させる糧なのです。子どもたちひとり一人が天から与えられた「すばらしい宝物」に支えられ、耀くこころを育んでいることを感謝します。

 

「・・・何事につけ、感謝を込めて祈りと願いをささげ、求めているものを神に打ち明けなさい。そうすれば、あらゆる人知を超える神の平和が、あなたがたの心と考えとをキリスト・イエスによって守るでしょう。」(フィリピの信徒への手紙 4章6,7節)

 

 

 

学校紹介「校長挨拶」はこちらをご覧ください。